債務整理ナビ - 相談・依頼で早期解決を!TOP > 知っておきたいデメリット > 個人再生のメリットとデメリット

個人再生のメリットとデメリット

 

債務整理には4つの種類があります。

 

そこで今回は、「個人再生」における債務整理についてのメリット・デメリットに関して挙げてみたので、個人再生をしようと考えている人は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

<デメリットについて>
・個人再生の手続きをすると、一定期間ブラックリストに載ってしまいます。
※だいたいは5~7年程です。
 その期間はローンや借金が組めない状態になります。

 

・個人再生の手続きについては、債務整理の中で一番手間と時間がかかるほど複雑です。

 

・手続きは全債権者を対象に行わなければならないので、任意整理のように一部の債権者だけ債務整理するという方法は行なえません。

 

・申し立てをして認められると、官報に載ってしまうことがあるので、第三者に知られる可能性が出てきます。

 

<メリットについて>
・自己破産をする際にはある程度の条件が必要ですが、個人再生に関しては資格制限がないので、手続きがしやすいというメリットがあります。

 

・自己破産の場合は、財産を処分しなければならなくなりませんが、個人再生の場合だと保険の解約も車の処分しなくて大丈夫です。

 

・債務額が債務額の1/5の金額で、100万円のどちらか多い金額の方に減額されます。

 

・個人再生の申し立てをすると、債権者側による債務者への請求や督促がなくなります。

 

・債務の原因が浪費やギャンブルだったとしても、手続きをすることが出来ます。

 

・自己破産の場合は財産を処分しなければいけなくなりますが、個人再生の場合では例え住宅ローンが残っていたとしても、自宅を手放さなくて良いことになっています。

 

 

知っておきたいデメリット記事一覧

デメリットについて

債務整理を行うと、債務額が減額されたり無くなったりするというメリットがありますが、ご存知ですか?しかし、債務整理にはメリットだけではありませんよ。当然ですがデメリッ...

特定調停のメリットとデメリット

債務整理には4種類ありますが、種類それぞれにメリット・デメリットがあります。これは当然ですね。そこで今回は、「特定調停」における債務整理に関するメリット・デメリット...

任意整理のメリットとデメリット

あなたは、債務整理には4つの種類がありますが、ご存知ですか?そこで今回は、「任意整理」に関するメリットとデメリットを挙げてみました。債務整理をと考えている方は、せひ...

個人再生のメリットとデメリット

債務整理には4つの種類があります。そこで今回は、「個人再生」における債務整理についてのメリット・デメリットに関して挙げてみたので、個人再生をしようと考えている人は、ぜひ参考...

自己破産のメリットとデメリット

債務整理には4種類あるんですが、ご存知ですか?また、それぞれの種類にはメリット・デメリットがあります。当然ですね。そこで今回は、「自己破産」における債務整理...