債務整理ナビ - 相談・依頼で早期解決を!

 

あなたは、毎月の借金返済に悩まされていませんか?現代は不景気な世の中なので、収入が少ないために借り入れをしたり、クレジットカード地獄やローン返済等に頭を抱えている方が多くなりました。そんなとき、あなたは生活が苦しいまま過ごしていないでしょうか。一人で悩んでいる方、最適な対処法が分からないという方のために、こちらでは解決方法をご紹介しています。

 

まず、借金問題に対処する方法として思い浮かぶのが、自己破産という手続きです。多額の負債を抱えている方や、多重債務者の方がこの手続きを取ると、その後の返済義務が無くなるといった特徴があります。しかし、それでは大切な財産までも失ってしまうことになるので、なるべく財産を残す形をとりたいものですよね。

 

そこで、ご紹介したいのが「債務整理」と呼ばれるものです。お金を借り入れた側の債務者が、人生の再出発が出来るようにという目的で制定された法律です。その債務整理には4種類の手続き方法がありますが、実は有名な自己破産もそのうちの一つになります。よって、こちらではその自己破産はもちろん、それ以外の「特定調停」「任意整理」「個人再生」についても詳しく解説していますよ。

 

そんな4つの債務整理にはそれぞれ特徴があり、同時にデメリットが存在します。マイナスイメージが大きい自己破産ですが、もちろんデメリットだけではありませんよ。ただし、その手続きの中からどれを選ぶかについては、ご自分の借入額や特性を考えた上で検討する必要が出てきます。なので、まずは法律に詳しい弁護士や司法書士などの専門家に相談することをお勧めします。

 

とは言っても、専門家に依頼するとなると気になるのが\費用ですね。負債を抱えている上にさらに費用がかさむとなると、相談すら出来ずにいる人が多いのではないでしょうか。ですが、その費用に関しては安心して下さい。現在では、無料で行なっている事務所が増えつつあるので、そういった所を利用してみてはいかがでしょうか。

 

実際にかかる費用については、どの債務整理を選ぶかによって異なるので、もしかすると高額な費用になってしまうケースもあります。ですが、費用が支払えそうにない場合には、あらかじめ法テラスという所に相談してみると良いかもしれませんね。そちらでは、一人一人に最適な手続きをアドバイスしてくれるので、ぜひ利用してみて下さい。

 

その他、よくあるクレジットカードの債務整理についてもご紹介していますよ。お金が無くても簡単に借り入れが出来るクレジット機能は、ついつい使い過ぎてしまって、気付けば多額の負債を抱えているケースが多いものです。キャッシングやショッピングを繰り返していると最終的には消費者金融に手を出し、借り入れと返済を繰り返す「借金地獄」に陥る場合が多いようですね。

 

そのクレジットにおける対処法としては、裁判所等を利用しない任意の債務整理がお勧めです。ただし、手続き後一定期間(約7年間)は、クレジットカードの作成やローンを組むことが出来なくなるので覚えておいて下さい。よくブラックリストに載ると言われますが、それは個人信用情報機関と呼ばれる所で扱っている個人情報の事です。その個人信用機関に、一定期間法的手続きをしたという事実が登録されるので、その間はクレジット作成が出来ないという事になります。

 

人それぞれ借り入れた理由や返済額などが異なるため、一概にどの債務整理が最適とは言いにくいものです。あなたが把握している借入額が、すべての金額では無い場合もあります。その場合は、過払い金として請求できるものもあるので、まずは一人で悩まずに相談してみることから始めてみましょう。あなたに合った債務整理の方法が見つかるハズですよ。それではごゆっくりご覧下さいませ…

おすすめサイト

みずほ銀行カードローン審査対策窓口!金利高い?【即日融資OK?】
銀行系のカードローンといえばみずほ銀行!というほど有名で人気もあるようです。金利が低く、200万円までの融資なら収入証明がいらないところが人気の秘密なのではと睨んでいます。
xn--lck0c6eya6bc0663dqonofa939ib06b35bez5e133a.net/

 

関連リンク